忍者ブログ
△ ANOTHER BLOG
△ LINKS
△ RANKING
△ LOGLOG
ログログシール
△ ASHI@
△ BAR CODE
攻撃開始!! 標的は…
[83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

“プロレスの向こう側”マッスル15
9月5~7日 北沢タウンホール大会
この三連戦がサムライTVで三週に渡って放送されたのだ

まずは初日…

この三日前、マッスル総合演出家の“鶴見亜門”が三連戦の台本を用意できていないことを、マッスル戦士達に告白
前売りチケット完売、お客さんの期待の期待感、そんな事から亜門はプレッシャーに押し潰されそうな状態である
そこでマッスルのエース“マッスル坂井”が提案!
『そんな時こそプロレスをまじめにやればいいじゃないですか!』
“プロレスをしよう”という画期的(!?)な提案に一致団結したマッスル戦士達は何故かカポエイラの練習…
ところが試合当日、亜門はマッスル戦士を『プロレスが出来る側』4名と『プロレスが出来ない側』4名に分け、坂井ら『プロレスが出来ない側』はテレビカメラの照明、リングアナ、レフェリー等スタッフ側に配属されることになる
照明係の坂井の大失態などもあり、『プロレスが出来る側と『プロレスが出来ない側』の全面対抗戦に発展!
そして坂井は何故かビデオデッキの怒りを買い“ミスターVHS”という怪物に変身!
必殺“シーン・チェンジャー”はまるで『キン肉マン』に登場した“ミスターVTR”…
更には、北沢タウンホールに時限爆弾が設置されていたのが発見される
実はこの爆弾を用意したのは亜門
台本を書けなくて追い詰められ、一時軽いうつ状態になった亜門がいっそのこと観客を巻き添えに爆死しようと手配したものであった
爆破を止める為に切らなければならないケーブルは…赤か…それとも青か…
重大な任務を任された“アントーニオ本多”はニッパー片手に爆弾に近づいていく
全員に敬礼ポーズで見送られながら…
当然、場内暗転+『エトピリカ』+スローモーション

ビッグサプライズはマッスルの地上波での放送決定のお知らせ
テレビ埼玉で始まった『マッスル牧場classic』なる番組
テレ玉じゃどう頑張っても観れないのだねぇ
マッスラーのワシにはとても残念である。。。

Muscle_01-processd.jpgMuscle_02-processd.jpg








A     : 今回は試合以外でスローモーションとは予想外!
     しかも正味約1時間25分と非常にコンパクトでしたね
Killer : パンクラス旗揚げ戦全5試合の
     合計タイムが13分5秒くらいコンパクトだな
A     : 全然比較になってないでしょ!
     やってる事が正反対なんだからさ!
Killer : 確かにプロレス興行として1時間25分はちょっと短いな
     これが“Guns N' Rosesのライブなら暴動ものだぞ!
A     : だから比較の対象になってないって!
     Guns N' Rosesならこの時間やれば十分でしょ!
Killer : 最後のマッスルポーズの時に
     客席から『もう終わりなの?』って声も聞こえてたけどな
     これが『8時だョ! 全員集合』なら暴動…
A     : 暴動なんか起きねぇよ!
     そもそも『全員集合』は1時間番組だっただろが!
Killer : それはともかくマッスルがテレビ埼玉で観れるとはねぇ…

A     : 特に埼玉は我にとって思い入れの深い地だからね

Killer : 第二…いや、第三…第四…
     我々の第四の故郷だからな!
A     : そこは第二にしておきなよ!

Killer : ここじゃ絶対に観れない番組だけど、
     マッスルを放送しようと決めたテレ玉の
     チャレンジ・スピリットは素晴らしいよ!
A     : でもテレ玉を観てる奴っているんですかねぇ…
     埼玉いた頃に
     『テレ玉の〇〇〇観た』なんて聞いたことないけど…
Killer : 失礼な事言うんじゃねぇ!
     みんな観てるに決まってるだろ!
A     : 君は当時観てたの?

Killer : 当たり前だろ!
     あの、元“いんぐりもんぐり”の永島と前島がやってた
     ナントカって番組…
A     : なんか怪しいなぁ…
     他は?
Killer : 以上!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
A-Killer
性別:
男性
FEEL FREE TO LINK THIS WEBLOG
weblog_banner_03.gif
<< 亀退治  HOME  a message from heaven >>
05月 << 06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >> 07月
A-Killer Wrote All Articles. / Powered by 忍者ブログ / [PR]
/ WRITE / RES / blogdesigned by 物見遊山 / JScript borrows Customize in Ninja Blog