忍者ブログ
△ ANOTHER BLOG
△ LINKS
△ RANKING
△ LOGLOG
ログログシール
△ ASHI@
△ BAR CODE
攻撃開始!! 標的は…
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

13~14年くらい前になるのかなぁ…
当時FMで某HR/HM専門番組を聴いていたら
スペイン産のバンドが紹介されたのだ

その名は『MEDINA AZAHARA』

スピーカーから流れてきたのは

アルバム『Sin Tiempo』収録の『Ninos』

4c4d98f8.jpg
 かなりの衝撃を受けたねぇ
 しこたま強烈な拳だったよ

 拳というか…
 実際ここの『M・Martinez』ってVoの歌唱法は

 コブシが利いているからね

スペイン語の歌詞なんだけど、
あの独特の節回しは『ド演歌』チックである

曲の方は『哀愁漂うメロディ』が基本

『いい味のVo+哀愁メロで日本人の琴線に触れる』
ってな感じで言われたりするけど…それはどうでもいいよ!
このバンドの曲がワシの琴線に触れてくれるのは
間違いないのだから!


そんな『MEDINA AZAHARA』

ニューアルバム『Se Abre La Puerta』がリリース!

ed4a4188.jpg 待望の新作!
 これから
 じっくり聴きこませていただきます!
 今年のお気に入りアルバムランキングで
 上位に入ると良いのですが…

 まぁ『ド演歌』風味があるだけで、
 最低限の魅力は伝わってくるけどね。。。

A     : Medina Azahara知ってる?
Killer : 当たり前だろ
A     : 日本盤は発売されないから、日本でのブレイクは無いだろうね
Killer : でも『ド演歌』ブームが来そうだから 分からないぞ
A     : そうなの?
Killer : この前まで日テレで『演歌の女王』ってやってたじゃん
A     : まぁ、確かに…
Killer : 『ド演歌ファイター』越中詩郎だってプロレスファン以外にも
     注目されてきたではないか!
A     : ちょっと違うような気もするけど…
     でも、なんか『ド演歌』ブームありそうな気もしてきたよ
Killer : ただし…ブーム到来の足を引っ張ってる奴もいるけどな…
A     : 誰?
Killer : もっと、しっかりしろよ!森進一!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HN:
A-Killer
性別:
男性
FEEL FREE TO LINK THIS WEBLOG
weblog_banner_03.gif
<< アタリ  HOME  ムラクロクロ >>
09月 << 10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >> 11月
A-Killer Wrote All Articles. / Powered by 忍者ブログ / [PR]
/ WRITE / RES / blogdesigned by 物見遊山 / JScript borrows Customize in Ninja Blog